もっと身近にアルミの可能性を追求します。合金開発から表面処理技術まで、日軽金アクトのアルミニウム製品開発技術をご紹介します。

合金開発

純度99.9999%の高純度アルミから1000系〜7000系の幅広い合金を取りそろえています。更にPb・Bi等の有害元素を取り除いたNK61から粉末高機能材まで、時代のニーズに対応いたします。

成形

アルミニウム大・中・小型の押出形材から、鍛造、鋳造、接着・ろう付ハニカムパネルの成形まで、幅広くお客様のニーズにお応えいたします。

加工

精密切断、MIG・TIG溶接、NC加工、プレス加工まで一環ラインで生産。曲げ加工では、加工後の熱処理、アルマイト処理、溶接も可能です。

接合

溶接変形が小さく、接合部の信頼性が高く、総てのアルミ合金を接合できる摩擦攪拌溶接(FSW)は、接合による製品製造範囲を拡大します。

表面処理

完全自動化された自働表面処理設備よる電着塗装、塗膜硬度が6〜8HのSHC、高分子塗料による耐久性の優れた粉末塗装等、お客様のニーズに合わせ最適な表面工法をご提案いたします。

設計・解析

アルミニウムの素材研究で培った技術力を活かし、各種分析、各種材料試験からアルミニウム合金標準試料の製造販売、機能設計、構造解析等の各種サービスを行っています。